白百合

次々と開花していく白百合は清々しい気持になりますね。いつも出勤時、帰宅時…この百合の香りは私の気持ちを「凛」とさせる。

「凛」となるんだけど「安心感」のような安らぎもそこにある…そんな不思議な感覚をいつも感じる花。

満開時期を終えても最後まで清らかに咲き続けるかの様な生命力、上品なのにたおやかさをとても感じる花。

香りだけでなくそんな潔い咲姿にとても惹かれます。

一年を通じていろんな季節の花を飾るようにしていますが、白い薔薇が一番好きなはずなのに白百合が一番傍で私を見守ってきてくれてるのかも…

と、改めて気づいた今宵でした。

 全く思いだせないけど幼少期の思い出がこの花にはあるのかな…

亡母の好きな花を聞いたことはなかったけどもしかしたら百合だったのかな…とか。

でもそんなこんなも今では推測の域。

亡くなる前に聞いておけば良かったなって事、沢山。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中