花粉対策

これからの「花粉」に備えてのセット。

試してみようと思い購入。(生活の木にて)

エルダーフラワーのコーディアルは

早速飲んでみました。

 

このエルダーフラワーは

”インフルエンザの特効薬”と呼ばれるハーブで

花粉症の症状にも用いられます。

イギリスでは

「コーディアル(強心・きつけの一杯)」

と呼ばれる伝統的な自然飲料で

豊富なフラボノイドや

ミネラルを含むハーブの代表。

コーディアル、今流行ってる様ですよね。

昔はハーブをアルコールに

付け込んだものだったそうですが

今は「シロップ」スタイルになっています。

 

いつも薬に近い様な味の

ハーブティを飲んでるせいか

私にとっては正直なところ甘さが気になりました。

でも苦みが苦手な方やお子様には

炭酸等で割ったりすると爽やかに飲めそうです。

(現に我が家の末っ子はお気に入りです!)

マスク用のアロマスプレーも

これからは必需品です。

がっ!! どちらも手作りの方が

好みにあわせたものが出来るからやっぱりいいかな…

購入したものが無くなったら

手作りしようと思ってます。

今年になってから飲み初めてるのは

エキナセアやネトルなどを

ブレンドしたハーブティ。

エキナセアはインターバルが必要なので

いまは一週間おきに種類をかえて飲んでいます。

エキナセアは免疫力をUPさせるハーブだからこそ

採り続けると身体の方が

自力の免疫を出さなくて良いと

誤認識してしまうのだとか。

 

それにしても私が飲むハーブティは

ローズヒップ等とは比べようがない程

実に渋い茶色な美しくないハーブティです。笑

 

私は夜も眠れなくなるほどの

重度の花粉症患者だったのですが

年々少しずつ緩和してる気が…..

目薬などは使用しますが

内服薬はここ数年、余程苦しいとき以外

飲まないで過ごすよう努めています。

毎年飲んでも症状は出てしまう事に

「なんでかな?」って気づいてから

花粉の症状で身体から出てしまうものは

抑えるのではなく

出しきった方が良いのではないかと

思うようになったからです。

 

ともかく。

自分の身体の声に耳と心を傾けながら

辛い花粉の季節を乗り越える!と心して

春を迎えたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中